輝く瞳を7つのときが育みます

大切な幼児期を育む“7つのとき”をご案内いたします。

春には色とりどりのチューリップに囲まれ“チューリップ幼稚園”の愛称で親しまれる春山幼稚園は、園児達の元気な声がひびきわたる明るくたのしい幼稚園。人格の基礎をつくる大切な幼児期を私たちは“7つのとき”の育みで、応援しています。輝く瞳を7つのときが育みます。

音楽のとき。

音楽のとき音楽指導は、小中学校の教科書でお馴染みのフルート奏者、一村誠也先生。思いのままに歌ったりリズム楽器で遊んだりすることが、子どもたちは大好きです。リコーダー他の楽器を使い、想像力を高め表現を楽しみながら、音感や情操を豊かに育みます。年長児対象。

絵本のとき。

絵本のとき毎日の絵本の読み聞かせに、瞳を輝かせる子どもたち。幼児にとって、絵本とは喜びです。本園では2,000冊以上の絵本を備え、日常的に「絵本に親しむ子」作りに努めています。幼児期に絵本に親しむ習慣を身につけることは、学校入学後の学習習慣の基礎となります。

体育のとき。

体育のとき幼児期は、体をコントロールする機能が発達する時です。色々な運動用具等を使い、楽しみながら基礎体力をつけ、指導を通じて物ごとに挑戦する気持ち、我慢や協力しあう心などを育てます。専門講師による体育指導は、年中・年長児のクラスに取り入れています。

ふれあいのとき。

ふれあいのとき心身の育ちに大切な“自然とふれ合う時間”を多く取り入れています。田園に囲まれた広く緑豊かな園庭環境で、小動物や植物とのふれ合いを通じ命あるものへの優しい思いやりの心を育んでいます。また、農作物の栽培や収穫を体験し、勤労感謝の心も育てています。

教育のとき

教育のとき園児1人ひとりが、心をひびかせあって園生活を楽しむ中で、それぞれの子どもの発達を見すえた指導計画のもと、豊かな感性とやさしい心や、生き抜く力などを育くみ調和のとれた人作り教育を進めています。教育系大学実習指定園となっております。

思い出のとき。

思い出のとき先生がこつこつとまとめた愛情いっぱいの手作りアルバムを、卒園時に記念品としてプレゼントします。世界で1冊しかないその子だけのアルバムは、幼稚園生活の思い出として、一生の宝物になります。このアルバム作りは、春山幼稚園の伝統として続けられています。

子育てのとき。

ふれ愛ひろば2子育てには、体験、連携、支援が不可欠です。私たちは、クリスマスに外国人サンタを招くなど、日常的に異文化体験を創出しています。また、お迎え時に多くのお母さんとお話しできるよう、85台分の駐車場をご用意。さらに、週4回の委託弁当や預り保育、未就園児をもつお母さん方が集う『親子ふれ愛ひろば』など様々な支援を通じて、地域に開かれた幼稚園として育児を応援しています。